2012年1月1日日曜日

笑門来福!

謹賀新年。

2012年が明けた。
皆さんは、どのように過ごされて元旦を迎えられただろうか?

僕は、大晦日に大阪の実家に移動。

年越し蕎麦は、母親が信州から取り寄せたという蕎麦とカレーの素で、なんどカレー南蛮蕎麦!
年越し蕎麦にしては重いな、と思いつつも、美味くて汁まで完食(食べ過ぎた。。)。

一年の計は元旦にあり、というが、新年の区切りは人間界においてのみの話。
自然界では、決して止まることのない時間の中で、また新たに日が昇った、というだけだ。
だから、毎年あまり区切りを意識することなく、自然体でありたい、と考えているのだが、今年に関しては、しっかりと区切りを意識したい。

2011年は、痛ましい災害により、後世まで語り継がれることになる。
だからこそ2012年の始まりにあたり、しっかり区切りをつけ、復興、そして新たな成長へ向けて、元気で明るく、笑顔を絶やさず歩を進めたい。

そして、2012年が皆さんにも最高の一年となることを祈りたい。


さてさて、明日には僕は東京に戻り、昨年積み残した仕事に取り掛かる予定(仕事では、僕には区切りが無いようだ。。)。

0 件のコメント: