2009年11月27日金曜日

Eメールとコミュニケーション

通信ネットワークを介したコミュニケーションは、今大きな変化の中にある。

インターネットの普及と同時に広く使われるようになったコミュニケーションテクノロジーの代表は、

「Eメール」

Eメールが、ライフスタイル、ビジネススタイルを変えたことは間違いない。

しかし、インターネットの普及から15年が経過した今、コミュニケーション手段は多様化した。
例えば、Twitter、mixi、Facebook等のソーシャルネットワークを使ってのコミュニケーション。
僕にもSNSでしかコミュニケーション取っていない友人がたくさんいる。

今の学生のEメール利用は、SNS等に登録する際に使う程度だ。もし今携帯にメールが無ければ、おそらく彼等のすべてのコミュニケーションは、Eメール以外の手段で為されているだろう。

これからも様々な新しいコミュニケーションテクノロジーが生まれるだろう。
特にソーシャルコミュニケーション分野のテクノロジーの普及が加速する。

10年後、EメールでのコミュニケーションはIT産業の歴史になっているかも知れない。

0 件のコメント: