2009年3月7日土曜日

CeBITに出展中!

ヨーロッパ最大のITイベント、CeBITがドイツのハノーバーで開催中。

このイベントに子会社SteelEyeが出展、
現地に向かった。

ハノーバーは、人口50万人クラスの中規模な地方都市。
そこに世界最大級のイベント会場がある。幕張メッセも顔負けの広さ!!

昨年のCeBITの実績では、19万5千人がこの地方都市に一気に押し寄せた。
今年も同じくらいの来場者数を予想しているらしい...。

会場は、もちろんものすごい人、人、人。
それでも今年は不景気の影響か、出足が悪いとか。

そういう中、SteelEyeのブースへの来訪者数は、
最初の3日間では昨年並みと上々なスタート。


まあ、うちのブースの状況はさておき、

合い間を見て、会場を駆け足でまわって見た。


見つけた! 話題のASUS社製デュアル液晶パネルNetbook。
キーボード部分もパネルに!
こういう製品を世の中に問うところに、最近のASUSの凄さがある!


Open Source ProjectコーナーにあるMozillaブースで、
久々にChris Hoffman(Mozilla)に遭遇。

Firefoxのドイツでのシェアは、なんと35%だとか!


SteelEyeブースの雰囲気はこんな感じ。
iPhoneカメラでの撮影のため、ライトの反射などで写り悪し(スミマセン)。


雰囲気だけでも伝われば、嬉しいかと...。