2008年10月17日金曜日

日経シンポジウム「ルールを創る:企業家精神と法」

昨日の日経新聞朝刊に掲載された、

日経シンポジウム「ルールを創る:企業家精神と法」

の内容が、Webにもアップされた。

Google社のKent Walker氏との対談は、とても楽しかった。
さすが破壊的創造にチャレンジするGoogle社の法務トップだけあって、戦う覚悟が伺われる。

Webにアップされた対談内容は、残念ながら英語だけど、
難しい話はないので、是非読んでもらえれば嬉しい。

2008年10月7日火曜日

LifeKeeperビジネスパートナーカンファレンス2008

去る10月2日、70社以上のビジネスパートナーの皆さんに参加いただき、

LifeKeeperビジネスパートナーカンファレンス2008

をANAインターコンチネンタルホテル東京で開催した。

その時の写真が送られて来たので、ここにアップ!



撮影は、当社きってのカメラマン野村 (サンキュー!)。


完全招待制にもかかわらず、180名以上の皆さんに事前登録いただき、大盛況のうちに終了。

規模は年々大きくなっている。

カンファレンスは、僕達が如何にパートナーの皆さんに支えられているかをつくづく感じる瞬間だ。
感謝の気持ちで一杯になる。

日頃よりお世話になりまして誠に有難うございます!

(この場を借りてお礼しておこう。。。)

これからも良いビジネスしましょうね!

2008年10月2日木曜日

眞柄泰利さん - マイクロソフト執行役専務を退任

マイクロソフト日本法人執行役専務だった眞柄泰利さんが先月末で退任された。

眞柄さんとは、かれこれ既に10年来の仲。

アメリカの友人Larry Augustinらのオープンソース事業を僕が支援し始めて数年後の1998年、眞柄さん家族と僕達は、世界最古の国立公園である米国イエローストーンを一緒に旅行した。

それぞれキャンピングカーをレンタルし、1週間車中に寝泊りしてまわった仲だ。


仕事上では、MSとオープンソースという相容れない関係で、これまでずっと戦ってきた仲。

だけど、ITで世の中を変えよう、という志をともにして来た仲。


眞柄さんとふたりでの最初で最後(かも知れない...)のバトルは、去る7月12日の早稲田大学デジタルライフフォーラムでの対談。


MS対OSSということで、対談ではなく「K1バトルか!」とか、そんなことも事前には話していたけど、対談が始まれば、お互い目指すところは同じということで意気投合してしまった...。

眞柄さんはMSを離れることになったけど、今後も持ち前の明るさと聡明さでIT業界の発展に貢献されることは間違いない。

眞柄さん、とりあえずはお疲れ様でした!!!